天からの封書を開けよ

どうでもいい日常の中から捻り出して綴っていきます。

指示の重要性

互いに明確な上下関係はなく、かといってみんなが同じ立場にあるわけではなく主催者と応援する者とに分かれているとき、作業の効率とかは誰が誰にどのような指示を出すかに大きく左右されるということを痛感する。

遠慮していたらひとつの簡単な作業も始まらない。自分の主張をしたらタイミングがずれる。全員が同じことを始めたら、次の作業が滞る。

そういうのを痛感する。