天からの封書を開けよ

どうでもいい日常の中から捻り出して綴っていきます。

喉が痛い?

夜に残って作業をしていると、どうやら喉が痛い。我慢できるレベルだけど。そしてどうやら少し熱っぽい。いま担当している事業の定義にも関わる部分の文章を書いていたからだろうか。

それとも季節の変わり目にだいたい訪れる呼吸器からくる風邪がやってきたのだろうか。