天からの封書を開けよ

どうでもいい日常の中から捻り出して綴っていきます。

明日の準備

明日はおよそ、わが社でどこの部署も1,2位を争う重要な業務がある日。いまの部署に移って初めての参戦なので、雰囲気の違いにいろいろ感じることがあるのではないかな。

この日を迎える直前はどうしようもない判断で無駄な時間を消費したが、メンバーが楽しい方々であることがせめてもの救い。しかし、おそらくその無駄な時間は本当に無駄な時間になる可能性が高い(=明日は役に立たない。)。