天からの封書を開けよ

どうでもいい日常の中から捻り出して綴っていきます。

鳥取へ(往路)

理由は簡単、「鳥取砂丘」に行ったことがなかったから。ちょっと気分転換に飛行機に乗るくらいのところに行きたいと思っていたし、まぁなんてったって「鳥取砂丘」ですから。
しかし気付けば今は冬。鳥取って日本海側ですよね、寒いし雪降るよね。ちょっとミスった。

前日のうちにANAから条件付き運航が示され、鳥取か、大阪か、羽田に行くけど乗りたければ乗り、と言われ、まぁ大阪でもいいかと思いつつ、無事に鳥取に到着。やっぱり雪降ってるね。
f:id:nakazonoharuki:20180127083029j:plain

これが鳥取砂丘日本海からの風が恐ろしいほど寒いし痛い。
f:id:nakazonoharuki:20180127094903j:plain

これが日本海。ちゃんとした日本海を見るのもこれが初めて。とても荒ぶっている。しかし長くは直視できない。寒いから。下に下りたら戻ってこれない。
f:id:nakazonoharuki:20180127095814j:plain

12:00には鳥取砂丘から脱出。そして、どうやら砂の美術館というものがあるらしいので行ってみると、正面玄関が空いていない。どうやら、特別展のみの季節開館となっているらしい。これは残念。パネル展示のみやっていたのでそれを見て鳥取駅へ。

鳥取駅に着いても、もう鳥取砂丘に行くという目的を達成したので、行くところがない。ともかく寒いし、雪に不慣れなので彼方此方歩き回ることができない。ということで温泉へ。そのあとホテルへ。ちょっと寝て、熱燗で暖まりに。

広告を非表示にする