天からの封書を開けよ

どうでもいい日常の中から捻り出して綴っていきます。

全社の事業を俯瞰する

異動先のプロジェクトでとある特命チームに名を連ねることとなり、「あえて知識経験がないので」ということで、全体を整理するものの叩き台を作る機会を得ている。うちの会社は大小さまざま仕事をしているので、まだまだ知らないことも初めて聞くことも多い。それらをひとまず表面的にでも見て特徴と相違を掴んでカテゴライズしていく。

ひとまず完成したので上に送ってひとまず完了。これで仕事の75%を把握した。なんちゃって。

でもホント、いろいろやっているんだなぁ。実際の仕事もきっといろいろなんだろうなあ。