天からの封書を開けよ

どうでもいい日常の中から捻り出して綴っていきます。

ちょうどそれを検討していた

いまの係にもう1年半いるので、どのような出来事があったかは欠伸をする事例集となりつつある。そういうわけで、ちょっとしたイレギュラーが生じると、過去の例と合わせ、整合性をとるとともに、綺麗に整理されていなければ、いわゆる約款に相当するものなどを引っ張り出してきてペーパーにまとめることを業務のひとつとしている。

今日は数日前から悶々としていたことに手をつけるも、なかなか難しい。異動された方の置き土産に助けられながらも、「あ、こういうときの想定が抜けてる」なんて挙げていく。

そんなことをしていると、奇遇にも、イレギュラーがまた出てきた。

検討が進んでいて過去の例を使えそうな内容だったけれど、「あ、こういうとき」がいつ出ないでも限らない。早めにまとめていきますか。