天からの封書を開けよ

どうでもいい日常の中から捻り出して綴っていきます。

歩いて帰宅

明るいうちに帰れるし、急いで帰らないといけない用事もないし、健康にもなるし、ということで、いけるところまで歩いて帰ってみている。

暑い。

明るいうちに動くということは気温高いし、日もまだ見えるし、スーツ・革靴だし、1時間も歩けば限界を迎える。かといって家に帰った後に運動のために出かけるほど健康に気を遣ってはいない。

ジレンマっていうんですか、こういうの。

広告を非表示にする