天からの封書を開けよ

どうでもいい日常の中から捻り出して綴っていきます。

九大箱崎探訪

再び正門。向かって左の小門入って左にある駐輪場は生きているので、バリケードの内側に入ることができるという不思議。ただし、小門の車止めはそのままなので自転車は附属図書館付設記録資料館産業経済資料部門側から出入りする不思議。
f:id:nakazonoharuki:20170514105527j:plain
f:id:nakazonoharuki:20170514105447j:plain