天からの封書を開けよ

どうでもいい日常の中から捻り出して綴っていきます。

九大箱崎探訪

旧法文学部本館については、おそらく、その意匠設計を残すため、パーツを保管するものと思われる。本部第一庁舎横にこんなものが。

f:id:nakazonoharuki:20170514105749j:plain
f:id:nakazonoharuki:20170514105801j:plain