天からの封書を開けよ

どうでもいい日常の中から捻り出して綴っていきます。

往路復路ともに寝ることに費やす

東京に戻ってきました。

鹿児島への往路は朝一だったし睡眠時間は2,3時間だったので寝て当然だったのだけど、東京への復路は昼過ぎの便だってのにそれに負けず寝ることに費やしてしまった。後席の子どもが元気すぎたことも理由なのだけど。

機窓はまた今度楽しむことにしよう。

広告を非表示にする