読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天からの封書を開けよ

どうでもいい日常の中から捻り出して綴っていきます。

街に行く予定を軽々と翻意する

f:id:nakazonoharuki:20160505212331j:plain
天気がよくなることは承知していたけれど、朝ごはんを買いに外に一瞬出たとき、「なんて天気がいいんだ!」と普段持ち合わせない感性を存分に発揮し、今日はコンクリートづくしのところへ行こうとしていたところ、あっさり翻意し、とりやめた。こんな日になにをするつもりなんだと。

ということで、少しは自然のあるところに方向転換。外出しないという選択肢は忘れておいた。

ここでちゃんと頭を空にして歩くことが出来たら正解なんだけど、どうもそうはいかなかった。あまり何をやっても気分転換にならないかも。

f:id:nakazonoharuki:20160505220855j:plain

広告を非表示にする