読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天からの封書を開けよ

どうでもいい日常の中から捻り出して綴っていきます。

廃墟と工場夜景と桜

季節

f:id:nakazonoharuki:20160403193508j:plain
土曜日はいつものようにあまりに長い睡眠時間を摂取したので、日曜日はそういうわけにはいかない。とは言え昼に少し寝たのだけど。

昼過ぎに再度起床して準備をして、目的の場所へ。

目的地は台東区浅草橋のTODAYS GALLERY STUDIOへ。ここで「変わる廃墟VS行ける工場夜景展」が開かれており、その最終日だったのだ。廃墟に囲まれて学生生活を過ごしてきた自分が廃墟を敬遠するわけがない。むしろレトロと合わせて最高に愛でるべき対象である。そしていつかジャンクションを見に行ったように、巨大で曲線を持って煌々と光る人工物も同じ。短い時間だったけどいい時間を過ごした。

その足で靖国神社の桜を見に行き、さらに六義園の夜間開放へも足を延ばす。ワーカホリック笑だから、休日には背伸びをするくらい外に出て季節を感じておかないといけない。

そろそろ定まった趣味でも持つべきか?もう少し街に詳しくなっておきたい。

広告を非表示にする