天からの封書を開けよ

どうでもいい日常の中から捻り出して綴っていきます。

入れたものとは別のものが出てくる

目の前の一覧表を読み上げるだけという簡単な作業、なのだけど、書かれてもいないことを口走ると言う大変深刻な症状。いえいえ、目では、ないし一部の脳では「書いてあることと今自分が読み上げていることが違う」と読んでいる最中には気付いているんだけど、口が止まらなくて最後まで言い切ってしまうのよ。なんでだろうね。

広告を非表示にする