天からの封書を開けよ

どうでもいい日常の中から捻り出して綴っていきます。

立ちPC

プログラミングの現場では様々なスタイルで作業をすることを売りにしているところが多い。ソファーに座って、和室で、フリーアクセスで、など。そのひとつに、立ったままで、というものもある。

いままでは自分はPCをデスクに置いていたから、いつもそこに座っていじっていたのだけど、今はデスクは置いていない。それで、棚に置いて立ったまま使うことにしている。もちろん、長時間が予想される際はこたつ机に移動させるのだけど。

これが、なかなか、いいもので、PCの時間を出来るだけ減らすという矯正に役立っている。あまりいじっていると生活リズムに変化がないからねー。その代わりスマホをいじる時間が延びた気がするけれども。

雨も上がったし、出かけますか。