天からの封書を開けよ

どうでもいい日常の中から捻り出して綴っていきます。

屋外読書

いつかやってみたかった、屋外読書。

しかし、コーヒーに関しては、移動距離が長いから自販機で仕入れることに。若干のくもりだったし、風は吹くし、虫もそこまで気にならないので悠々と読むことができました。

あとは背もたれ。

広告を非表示にする