天からの封書を開けよ

どうでもいい日常の中から捻り出して綴っていきます。

家のほうが捗ることがあることに気づいた夏

小学校の勉強は塾で、中学校の勉強も塾で、高校の勉強は高校で、大学の学習は図書館や研究室で、それぞれ捗っていたものである。つまり家では捗らない。

だがしかし、この夏になって(別にそれ以前からだけど)、家でも捗ることがある。誰にも邪魔されず、音楽を聴きながら、集中できるのは悪い話ではない。

広告を非表示にする