天からの封書を開けよ

どうでもいい日常の中から捻り出して綴っていきます。

そんなことしている場合じゃないでしょ?

「そんなことしている場合じゃないでしょ?」を徹底的に叩き出すことを、8月の目標にしよう。

言ってみれば、やるべきことはとても多くて、ちゃんと取捨選択しないといけない。選択して集中しないといけない。そのとき、客観的な立場の人から「そんなことしている場合じゃないでしょ?」と言われないことが、判断のひとつの基準になろうかと思う。

裏を返せば(はたぶん言い過ぎだから175°くらい回せば)、それを止めたら直ちに多くの人が困ることを、最優先に片付けましょうということ。組織の人間にとっても、組織外の人間にとっても。

広告を非表示にする