天からの封書を開けよ

どうでもいい日常の中から捻り出して綴っていきます。

字が書けない

頭が回っていないのか手に力が入らないのか、字が思うように書けない。

書けても字が汚いしスピードがでない。字がきれいであること(丁寧であることとは別の概念)を好む自分にとってはとても屈辱的な出来事。明日には回復するだろうか。

広告を非表示にする