天からの封書を開けよ

どうでもいい日常の中から捻り出して綴っていきます。

最後の謝金

九大から3月のRA、アルバイト、研究費立替の振込通知書が届いた。これで学生時代のものがすべて清算されたことになる。「謝金」名目で入金があるのは人生最後ではないだろうか。たぶん。

ちなみに、毎回こういうものはメールで届くのだが、学籍を失っているので(という表現が正しいか分からないが)ハガキで届いた。ご丁寧に2通(謝金と立替)。

おいしいものでも食べようかな。

広告を非表示にする