読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天からの封書を開けよ

どうでもいい日常の中から捻り出して綴っていきます。

文系だって研究室で粘りますから

大学

先日のブロック紙では最近にわかに話題になっている「リケジョ」を取り上げたもので、文中に「文系の学生に比べて研究室にいる時間が長くなりがち」旨書かれていた。これを見て唖然としたよ。新聞がこういうこと書く?ステレオタイプのような、誤解を与えるような。

おおよそ、「理系の学生は文系の学生より研究している(時間が長い)」と解釈するだろう。研究室にいる時間がそのまま研究している時間と思っているだろうから。そうじゃないと知っている人もいるだろうからもう別にいいんだけど、文系だって研究室に夜遅くまでいるし、実験道具が必要ない分、自宅でも研究できるし、実験道具は必要なくても有料のソフトウェアは使うからやっぱり遅くまで研究室にいることあるし。

だいたい理系も文系もないけどな。

広告を非表示にする