天からの封書を開けよ

どうでもいい日常の中から捻り出して綴っていきます。

研究室最適化プロジェクトステージII(無念編)

本日も研究室のPCのOfficeをアップグレードしようと、あるPCを起動したところ、予想以上にHDD内が荒れており、アップグレードどころではなかった。その場で整理を試みようとするものの、諸事情あって異国のソフトが入りまくっているこのPCは一筋縄では歯が立たない。しかも研究室唯一のGateway。余計内部構造やサポートが分からない。従って、甚だ遺憾ではあるが、このPCは私ネットワーク管理者のサポート下から離脱しないものの準サポート扱いとさせていただきます。時間が経てば少しヤル気になるかも知れませんが、あまりに無責任な様相を呈しているのでフォローする気になりません。

広告を非表示にする