天からの封書を開けよ

どうでもいい日常の中から捻り出して綴っていきます。

研究相談

伊都キャンパスのとある先生の元へ研究の相談へ。なんとか話が前進しそうである。ふむふむ。