天からの封書を開けよ

どうでもいい日常の中から捻り出して綴っていきます。

研究室最適化プロジェクト(本棚集中手術編)

「本棚集中手術編」ちょっと早口言葉っぽい。

まず、本棚の本の部分に関しては先日、上段の3列×3行に配置換えをしておいたので、それを同級生に頼んで内容別に並び替えてもらう。本棚の物の部分に関しては一度全て出し、本棚上空に置いていた封筒類を入れる。逆に物を本棚上空やロッカー上空に置く。すなわち、軽いものは上へ、重たいものは下への地震対策。しかもドンキで耐震つっぱり棒を購入しそれを装備するという完璧さ。それにポスターを引っかけてさらに軽いものを上にやるという周到さ。

近いうちに他人の手に渡す物品を研究室の端に追いやり、椅子を捨て、PCを捨て、スピーカーを捨て、マットを捨てる。

機密文書のシュレッダー作業は今も続いている。

広告を非表示にする