天からの封書を開けよ

どうでもいい日常の中から捻り出して綴っていきます。

高熱隧道

高熱隧道 (新潮文庫)

高熱隧道 (新潮文庫)

記録によれば今年3月上旬以来の読書らしい。3月の中旬以降は遊んでたし4月以降は精神疾患(笑)だし涼しくなってきたし、ということで本でも読もうかな、と。我が家の文庫BOXを開けて目についたのが「高熱隧道」。なんでこんな本が我が家にあるんだろ?と思いつつ一期一会&目に着いたらしょうがない。

自然vs人間がメインテーマであるが、人間vs人間の部分を除けば某東京電力の某福島第一原子力発電所と重なってあんまり集中できなかった。いつか蟹工船ブームが勃興していたと思うけど今なら高熱隧道ブームが勃興してもいい気がするけどそんな気配はないから自分の勘違いか。

なんというか...人夫って怖いなぁ。

あ、プロジェクトX見たくなってきた。でもあれ黒四か。プロジェクトXといえば、マルスもミテェナァ。

広告を非表示にする