天からの封書を開けよ

どうでもいい日常の中から捻り出して綴っていきます。

対症療法

入眠障害への対症療法としてアルコール依存を選択した。

学士課程4年目になると一定以上のエタノールを摂ると睡魔が襲う。ビール1缶と焼酎2杯ですでに眠い。チャンスだ。でも、布団に潜ると心臓の音に気が獲られて眠れない気がする。

穏やかに気絶したい。

広告を非表示にする