天からの封書を開けよ

どうでもいい日常の中から捻り出して綴っていきます。

ジェネリック医薬品

そういえば、初めてジェネリック医薬品をもらった。アボットと杏林の先発に対し、東和の後発。

薬剤師がジェネリックの話をやけに丁寧にしてくれると思ったら、調剤明細書に「後発医薬品情報提供料」の文字。おぉ、そういうことか。というか、他に薬剤服用歴管理指導料と薬剤情報提供料が薬学管理料の区分で書かれている。明細書は見ておくべきものだな。勉強になる。

広告を非表示にする