天からの封書を開けよ

どうでもいい日常の中から捻り出して綴っていきます。

修士論文発表

900から5-117にて。

大講座である発酵化学研究室・微生物工学研究室の修士論文発表に出席した。確か共に6名ずつの発表だったかな。スライドも見やすいし、声もはっきり発していた。内容はほとんど分からなかったが、それなりの成果を出している模様。ボクらも3年後にはあそこまで成長するのだろうか。自分や同級生を見ていると、なんだか不安。

ふー、基礎的な部分の知識をしっかり習得してから4月を迎えた方がよさそうだと、ますます思った。

広告を非表示にする