天からの封書を開けよ

どうでもいい日常の中から捻り出して綴っていきます。

微生物工学試験

今期の試験の火蓋を切ったのは微生物工学。ちなみのこの科目、どちらかというと食化工向けの授業。

試験前の授業で先生が出題範囲をだいぶ狭く指示してくれたので、ヤマ勘どころか問題がそのまま示されたようなもの。しかもそこから選択問題が始まるからラッキーである。すなわち、回分培養法・流加培養法の説明、アナログ耐性株・復帰変異株の説明、無菌的接種の説明、円筒型発酵槽の説明、ビール発酵の説明の5題が出題された。自分はそのうち問2-4(培養法、株、無菌的接種)を選択して回答。勉強した分は書けたので、単位とかそこらへんは大丈夫でしょう。

久しぶりに集中して手を動かしたから疲れちゃった。

広告を非表示にする