天からの封書を開けよ

どうでもいい日常の中から捻り出して綴っていきます。

生物物理化学

よく分からない間に終わった授業。シラバスからも大きく逸脱しているだろう。終始オリエンテーションみたいな雰囲気だったが、大丈夫なのだろうか。試験では無くレポートで評価というのは助かるけどね。

情報系教室で講義をすることを考えると、講義室の仕様というものは考え直さなければならないかも知れない。目の前にディスプレイが並んでいると、正面のスクリーンは見えにくい。かといって、階段教室にするにはお金かかるしね...。

広告を非表示にする