天からの封書を開けよ

どうでもいい日常の中から捻り出して綴っていきます。

城 (新潮文庫)

城 (新潮文庫)

昨年の3月頃、大学職員の方に貰った本。「まさに大学」と言われた。

読んでみて、「まさに大学」であった。手続きから、肩書に消される個人まで。重たい話だ。あと、内容とは別に、一人の台詞がすごく長いね。

広告を非表示にする