天からの封書を開けよ

どうでもいい日常の中から捻り出して綴っていきます。

開設まで3ヵ月半

昨年末、平成23年度開設予定の大学の学部の設置等に係る答申が大学設置・学校法人審議会から出され、中にはやっと(幾度のプロセスを経て)「可」をもらえた大学があるのだろう。というか、過去資料を辿っていけばそれがどこの大学か分かるかもね。新聞でも「可」判定の時期は報道されるし。

ともかく、昨年末に「可」をもらった大学があるわけで、開設まで3ヵ月半、今となっては3ヵ月切ったわけだ。とある大学ではバタバタという音が聞こえそうなほど入試日程が過密。大変だなぁ。でも、膨大な時間と労力を遣って開設までこぎつけたら、嬉しいだろうね。...嬉しいよね?そうだよね?

ちなみに、申請書類は既に資源回収されていることでしょう。

広告を非表示にする