天からの封書を開けよ

どうでもいい日常の中から捻り出して綴っていきます。

長期休暇は読書日和

暑くてたまらない毎日だが、贅沢に冷房を動かせば快適な自宅である。そして、比較的やることの少ない(いや、実際はやること改めやるべきことが多いのだけれど)夏季長期休暇であるので、春季同様、読書に戻ろうと思う。というか、今読んでいる本は、記録を辿ると今年の4月10日から読んでいるらしい。ヤバ。

広告を非表示にする