天からの封書を開けよ

どうでもいい日常の中から捻り出して綴っていきます。

街並

東京スカイツリー

高校の先輩が遊びに来たので東京スカイツリーに行ってきました。建設中にも行き、完成後も足下に行き、それでも上らなかったツリーですが今日は上りました。 高いところ好きにとっては興味深い。

どれから出てくるでしょうか?

四ツ谷駅から信濃町駅に向かうJRが学習院初等科の下を通ってでてくるところ。さて、どこから電車が出てくるでしょう? 正解は、一番左からでしたー。と思うでしょ?これはトンネルにむしろ入るところ。 本当の正解はこちら。

信濃町~明治神宮

本日は信濃町から明治神宮まで歩きます。 一度は見てみたかった信濃町煉瓦館。 慶應義塾大学医学部は100周年を迎え、附属病院は再開発中。 「聖徳記念絵画館」。近くまでクルマやバスが停まれるんだね...。 素っ裸の銀杏並木。

飯田橋~御茶ノ水

本日は飯田橋から神田川沿いに歩きます。 首都高速5号池袋線。 東京メトロとJR線が交差するところ。さらに神田川を垂直にくぐるように地下鉄(千代田線)が走っている。 東京メトロ丸ノ内線、JR中央線、JR総武線の共演。 昌平橋から。ここから左の中央線は神…

「ハト」

さて、これはなんでしょう? 「フン」と書くよりはましか。

乗客同士のトラブル→遅延→混雑→ドア故障→遅延

電車の遅延なんて毎日起きているようなもので。ただ自分が使う路線は遅延情報に載るほどの遅れは滅多にない。大雪が降ったときくらい。この前は乗客同士のトラブルから混雑に発展してドア故障?に至って大遅延という事件があり、同僚や上司が相次いで出勤に…

廃線を巡る

あ!ホームから線路に下りて!違反だ!なんて、老若男女が世間から叩かれたり警察のお世話になったりしていますが、馬鹿なことはやめましょう。そして上の写真は、廃線後に公園になったところです。 ほら、公園。福岡にJR勝田線というものがあって、自分が住…

都会のキリン

ガントリークレーンってやつね、その形からキリンに見えるよね。東京国際コンテナターミナルのキリンたちね。

街の新陳代謝

家の近所ではこの1年半何も変わった様子はないけれど、職場の近所ではこの1年半で大きく変わっているし、この先2,3年もまだ変わる様子。すでに始まっていた大きなビルは完成間近だし、飲み屋街の隣では再開発が始まっている。少なくとも2つの建物が解体され…

初めての日暮里・舎人ライナー

その名前を聞いたり荒川を渡るのを見たりしたことはあったのだけど、乗るのは初めて。ということで体験することに。 終点の見沼代親水公園駅の先はこんな感じ。 車両基地がある舎人公園ではカワヅサクラが咲き始めていました。

中銀カプセルタワービル

ふと街を歩いているときに、目的としていなかったものが見つかると、嬉しくなる。「中銀カプセルタワービル」も、偶然見つけた、一度見てみたいと思っていたもの。

三階菱

国立近現代建築資料館に行ったときに通った旧岩崎邸のところで。nakazonoharuki.hatenablog.com

国立科学博物館友の会

昨日、この度、「国立科学博物館友の会」の会員になりました!常設展は見きれないほどあるし、定期的に特別展もやっているので、それを余すところなく堪能するためには友の会ではないかと。いつでも気が向いたときに科博に行っちゃいます。www.kahaku.go.jp

世界遺産ラスコー展

ちょっと足を伸ばして国立科学博物館で開催されている「特別展 世界遺産ラスコー展 クロマニョン人が残した洞窟壁画」を見てきた。壁画を忠実に再現した実物大レプリカが世界各地を巡業しているらしい。通勤に使う駅にこの広告が出ていて、「これは行かねば…

国立近現代建築資料館(2回目)

国立近現代建築資料館が新しい企画展を行っていたので久しぶりの訪問。間もなくその企画展も終わるのでギリギリ。 いま開催中の企画展は「建築と社会を結ぶ―大髙正人の方法」。 ちなみに休日なので旧岩崎邸庭園から入ることになるが、その旧岩崎邸は屋根の葺…

川口にやってきました

家族が東京に来ているというので会うことに。なぜか川口で。なんでも、おいしいパン屋に来てみたかったのだという。ちなみにつけ麺もいただきました。

今日の橋脚

今は無き万世橋駅のところで。

くまモンラッピング電車

出会いました。www.tokyometro.jp

東京箱根間往復大学駅伝競走

我が家ではなんでか正月三が日は駅伝を見ることになっておりまして、つまり、ニューイヤー駅伝、箱根駅伝往路、箱根駅伝復路である。今年も例に漏れずニューイヤー駅伝と箱根駅伝往路を鹿児島で見てきたのだが、1月3日は東京に戻るので、「復路を生で見よ!…

この土地は、売り物ではありません

「売り物ではありません」は店内で見ることがあるけれど、「この土地は」というスケールは初めて。「売ってくださいよ~」ってくるんだろうね。

経路変更

ちょくちょく珍しい運行情報をスクショしているけれど、今日のコレクションはこちら。線路変更ができる運行システムもすごいし、運行情報でちゃんと表示できる情報システムもすごい。nakazonoharuki.hatenablog.comnakazonoharuki.hatenablog.com

シリーズ橋脚に追加

秋葉原~末広町らへんで。前に出会ったもののほうが出来がいいな...。 nakazonoharuki.hatenablog.com

橋の底

たまらんねこのアングル!いいよぉ~いいよぉ~。

レインボーブリッジ

これぞレインボーブリッジ! どんと東京! 巨大建造物好きとしては絶好のスポットでした。

鯉vs.鯉

こちらは小石川植物園の鯉。 こちらが愛宕神社の鯉。

メンデルのブドウ

これが、あのメンデルの、あのブドウです。なんでか「不明」って書いてあるけど、そんなもんなのかも知れん。すべてはここから始まった。あれ?エンドウマメじゃなかったっけ??

出世の石段・愛宕神社

所用で近くに来たので、というよりここが集合場所だったんだけど、出世の石段で有名な「愛宕神社」へ。出世の石段というので集合場所に選びました。 これが急なんですよねー。ここまでも早歩きで来たから結構足にきてて。石段上っている間に地震がきたら死ぬ…

早稲田大学・スカイツリーが見える橋

ちなみに昨日は、小石川植物園を後にして、そこから更に歩いて高田馬場は早稲田大学へ。訪れたのは3,4年ぶり...かな? そこから山手線を時計回りへ。途中、陸橋から線路のまっすぐ先にスカイツリーを見た。うん、悪くない。

東京大学小石川植物園

天気もそこそこよく、少し運動でもしようと思って歩きに出かけた。選んだ場所は「東京大学大学院理学系研究科附属植物園」。住宅街にポコッと現れる。 東京大学総合研究博物館小石川分館。「明治9年(西暦1876)に建築されたこの建物は、旧東京医学校の本館で…

地下鉄博物館

久し振りに「博物館へ行こう」キャンペーン。 本日は東京メトロ東西線葛西駅高架下、地下鉄博物館へ。 銀座線初期車輌。 丸ノ内線初期車輌。