天からの封書を開けよ

どうでもいい日常の中から捻り出して綴っていきます。

街並

別れの博物館「あなたとわたしのお別れ展」

21_21 DESIGN SIGHT「thinking tools. プロセスとしてのデザイン―モダンデザインのペンの誕生」

国立公文書館「平成30年春の特別展 江戸幕府、最後の闘い-幕末の「文武」改革―」

TODAYS GALLERY STUDIO「カワウソほんと展-改-」

平成30年春季皇居乾通り一般公開

今年度最後のお出かけはお花見。と思いきや、職場の近くにはめっちゃ桜が咲いているので、毎日花見をしている気分。どちらかというと、普段非公開の皇居の部分を楽しんだという感じ。

高崎山自然動物園、大分マリーンパレス水族館「うみたまご」

復路日の本日はバスに乗って大分市へ入り、といっても市街地ではなく、「高崎山自然動物園」。実は初めて行く。あんなに近くにサルに会えるんやね。近くというか、足の周りにいるんだけど。 そして「大分マリーンパレス水族館「うみたまご」」。リニューアル…

別府地獄めぐり

今月の現実逃避先は大分県は別府市、別府地獄めぐり。 前にも行ったことがあるのだけど、改めて歩いて回ってみようかなと。みんなクルマで回るみたいだけど、結構簡単に歩ける距離に固まっているものなのね。それは今回初めて感じたこと。ついでに別府駅付近…

東京国立博物館表慶館「アラビアの道-サウジアラビア王国の至宝」

淀橋浄水場址

3/4新宿遊びの続き。いまの新宿副都心が淀橋浄水場の跡地であるということは有名な話だが、それを伝える碑とかがある。昨日の投稿の新宿住友ビルも、浄水場の制水弁が残されているということで行ったのだが、工事中で見ることができなかった(見つけられなか…

平和祈念展示資料館

3月4日の出来事だけど、新宿に遊びに行ったもので。新宿住友ビルに「平和祈念展示資料館」というものがある。行って、地図で見つけて知ったのだけど。特に抑留とか復員とかに焦点した展示で、いままであまり扱われていなかった内容を十分見ることができる(…

右から読んでも左から読んでも

最初、なんのことかと分からなかったよね。

啄木の最初と最期

啄木のファンでもなんでもないですが、歩ける範囲に最初と最期があったので行ってきました。ここが最初。最初といっても東京での最初。いまはすっかりオシャレなアパートになっていた。 ここが最期。最後の2首が書かれている。

神戸海洋博物館・カワサキワールド

姫路市立美術館「イメージを織る」

姫路城レポート

ここは「007は二度死ぬ」でショーン・コネリーと丹波哲郎が歩いたところではなかろうか。 姫路城は柱も梁もでかい。 この角度の姫路城も素敵。 となりに好古園というものがあるのでお時間あればそちらも是非。

姫路へ

「行ったことがないので行ってみたい」は大きな原動力になる。ということで、今月は姫路へ。 やっぱり姫路城。綺麗だなぁ。

これなんだろう?

青砥橋に付いていたのだけど、これは何をするものだろう? 下から見るとこんな感じ。水面の高さを測るのかな?

鯉の最期

鯉が浅瀬にハマっていた。立ち入れないところだから助けることができない。 これが鯉なのかは知らないけど。

高架・青砥駅

青砥駅は上野に向かう京成本線と押上に向かう京成押上線に分かれていく。どちらも効果になっており、しかも上り下りで2階建てになっているから全体で3階建て構造。 狭い駅周辺で存在感がある。

かなまちし線

青砥のとなりの高砂に、「かなまちし線」というものがあった。JRらしいが聞いたことがない。 上から見るとこのような感じ。線路の状態からして、廃線になったものでもない。 帰って調べてみると、「新金貨物線」というものらしい。 新金貨物線 - Wikipediaち…

青砥の街

羽田空港から京急に乗るとき、「青砥」行きというものを見る。「青砥」ってどこやねん、と思ったので、日暮里から京成本線に乗って、一路青砥へ行ってきた。 青砥は中川から新中川が分岐する街。 青砥は京成本線と京成押上線が分岐する街。

国立近現代建築資料館「紙の上の建築 日本の建築ドローイング1970s – 1990s」

鳥取へ(復路)

今日はもう帰るだけ。なので書くことがないので昨日のことを少し振り返り。温泉に入ったあと、まだチェックインまで時間があったので鳥取城の方へ。鳥取城は除雪もされていないし自分は雪国装備ではないから登るのを途中であきらめたのだけど、「仁風閣」と…

鳥取へ(往路)

理由は簡単、「鳥取砂丘」に行ったことがなかったから。ちょっと気分転換に飛行機に乗るくらいのところに行きたいと思っていたし、まぁなんてったって「鳥取砂丘」ですから。 しかし気付けば今は冬。鳥取って日本海側ですよね、寒いし雪降るよね。ちょっとミ…

東洋文庫ミュージアム「日系移民渡航150周年 ハワイと南の島々」展

21_21 DESIGN SIGHT「野生展:飼いならされない感覚と思考」

国立科学博物館「南方熊楠-100年早かった智の人-」

JR貨物北王子線、国鉄須賀線、東京陸軍造兵廠電気鉄道

明日の雨の前にどこに行こうかとGoogle Mapsであちこちみていると、いかにも廃線跡の雰囲気。調べてみると、JR貨物北王子線というものがかつて某製紙工場・倉庫まで伸びていたらしい。ということで見てきた。写真は廃止された踏切から王子駅方向。 かつての…

国立西洋美術館「北斎とジャポニスム―HOKUSAIが西洋に与えた衝撃」

国立科学博物館「古代アンデス文明展」