天からの封書を開けよ

どうでもいい日常の中から捻り出して綴っていきます。

街並

弁理なアイデア展

鉄道の日

本日は日本に鉄道が開通したことを記念して「鉄道の日」。ということで、東京駅地下のこれを見てきた。 ちなみにこれはこの前福岡に行ったときに福岡市地下鉄貝塚駅で撮ったもの。10月は九州レイルマンスです。

インターメディアテク「石の想像界――アートとアーティファクトのはざまへ」

LIXILギャラリー「海を渡ったニッポンの家具 —豪華絢爛仰天手仕事—」

警察博物館

旧新橋停車場 鉄道歴史展示室「没後20年 工業デザイナー 黒岩保美」展

国立科学博物館「特別展 昆虫」

郵政博物館

南極観測船「宗谷」

リアル脱出ゲーム

高校の仲間に誘われて高校の仲間たちと「リアル脱出ゲーム」というものへ。普段からゲームをすることがない自分にとってリアルもなにもないのだが、ちょっとやってみようではありませんか。まぁネタバレになるので内容は書かないけど。自分、活躍した気がす…

横浜美術館「モネ それからの100年」

国立科学博物館「標本づくりの技(ワザ)-職人たちが支える科博-」

国立西洋美術館「ミケランジェロと理想の身体」

東京国立近代美術館「ゴードン・マッタ=クラーク展」

東京都庭園美術館「ブラジル先住民の椅子 野生動物と想像力」

森美術館「建築の日本展:その遺伝子のもたらすもの」

国立公文書館「平家物語―妖しくも美しき―」

東京国立博物館「縄文―1万年の美の鼓動」

九大フィルハーモニー・オーケストラ特別記念演奏会(東京公演)

三菱史料館

D 51 498

榛名山からの帰り、駅で電車を待っているとデゴイチがやってきた。デゴイチが走っているのか!実際に走っているD51は初めて見たと思う。走るSLはJR九州SL人吉で見たことがあるけど。熱がすごいんだよなぁ。

榛名山

今度は榛名山へ。榛名富士という名でも呼ばれているように、姿がきれい。 しかし、登山道はとても急だった。山頂ちょっと下のロープウェー乗り場からの眺めはほぼほぼ霧...。 帰りは伊香保温泉に寄ってひとっ風呂&ビール。

国立近現代建築資料館「平成30年度収蔵品展 建築からまちへ 1945-1970 戦後の都市へのまなざし」

横浜観覧車

初めて横浜のやつ乗りました。 観覧車に乗るのは、中学生ぶりかも。中学生のころ乗ったかも実はあやしい。

東京大学総合研究博物館「珠玉の昆虫標本——江戸から平成の昆虫研究を支えた東京大学秘蔵コレクション」

谷川岳

今度は谷川岳へ。この日に備えて山道具も少しずつ備えていっているし、楽しい山にもっと登ってみたい。

KITAHARA COLLECTION in HANEDA Airport 脅威のミニチュア展 ~空からみた地上はミニチュアの世界だった~

海の日

海の日ということで海を見に。しかし、暑くてしょうがないので、運河であきらめた。

建築倉庫ミュージアム「ル・コルビュジエ / チャンディガール展 –創造とコンテクスト-」「建築倉庫ミュージアムが選ぶ30代建築家 –世代と社会 が生み出す建築的地層−」

免許証記載内容変更

とある免許証に記載の内容に変更があったので、それをできるところへ。平日だとまぁあちこちの施設でできるんだけど、休日はところどころの施設でしかできないのでそこへ。乗り換えをせずやや離れたところから歩いて行ったのだけど暑くて暑くて。帰りは施設…