天からの封書を開けよ

どうでもいい日常の中から捻り出して綴っていきます。

研究

ネットワーク管理者のお仕事

研究成果の発信はとても大事。本人がそれを望んでいなくても。ということで、研究室のWebサイトの研究成果ページをグイッっと増強。論文や大会発表の情報はデータベース化されているからそこへのリンクを張るだけだけど。でも、データベースによっては検索結…

質問紙おやすみなさい

日本心理学会第76回大会 WS027 より良い質問紙調査を行うために―作成から実施まで― 田辺肇先生(静岡大学) 「作成したらしばらく寝かせること」 これから私の質問紙は数日間のおやすみなさいに入ります。

論文を読む

明日はデザイン研で論文発表なので論文を読む。すでに目を通したことのあるやつだからサッっと終わる。面倒なのは、自分の興味関心以外の分析まで触れないといけない点。なかなか変な解釈とっているしねー。

質問紙は寝かせる

先の日本心理学会大会で、「質問紙は寝かせる」ことが大事、みたいなことがあった気がする。ということで作成した質問紙はしばらく寝かせる。といいつつ後輩や同級生に見てもらって修正してる。来週、ぐっすり寝かせてあげるから。

質問紙大詰め

質問紙の大部分が完成。これからいろいろな人にご意見賜って、違和感ないものにしていかないといけない。

CXL

7月中旬は北海道へ学会に行く予定だったが諸事情によりキャンセル。ホテルはそのままキャンセル。飛行機は一部削られてキャンセル。大会参加費は...、寄附ということで。

やりたいこととやらないといけないこと

最近、ボスと修論について議論しているが、なんだか紙面上はやりたい流れにならないようだ。100%納得はできないけど、やらないといけない流れに身を任せることにする。まぁ、やることは変わらないしね。たぶん。あれ?仮説とかかわってくるんじゃね?

研究室歓迎会&新年度会

今更ながら、研究室の新M1の歓迎会および新年度会を行った。天神のゆずの小町にて。こういうものの幹事もこれで最後かも。

M2フル稼働

毎週火曜日4限目はデザイン研の時間。原則として研究室のみんなで検討しているが、発言は怖いもの知らずで盛り上げ役のM2に集中する。あんまり好ましい状況ではないが、遠慮することはしないのでM2が好き放題しゃべる。面白い。

デザイン研

朝はなぜか早く目が覚めたので早目に研究室へ行き、デザイン研の準備。昼には終わり、3限講義。そして4限枠のデザイン研。やり直し。

研究会準備

火曜日は自分が研究会の発表担当である。あ、研究室のやつね。 頭の中には構想があったからこれを紙にどんどん起こして、そして分析方法を確かめていく作業を行う。うーん、因果を求める必要ないけど2つのデータを括る方法ってあったっけ?

速達振込用紙

7月に開かれる学会大会に参加するため、先日登録を行ったところ。そして先ほど、速達で参加費の振込用紙が届いた。わざわざ速達とは、申し訳ない(期限迫っているから)。そして速達なもんだから日本郵便もポストではなく玄関までやってきてくれる。ありがた…

関西出張

出張ではないんだけど、研究のために関西地区のとある事業所へ。お話を聞いてきました。

短期集中

最近はそんなに贅沢に研究の時間を確保できないので短期集中型で勝負。論文見て、考えて、図書館行って、ネットサーフィンして、本読んで。なんだかんだで、時間はかかる。それならば、一層の成果を。

東京へ

修論の件で1つ、仕事(就活ではありません)の件で2つ、東京で用務があったため上京。日帰り。

新年度の準備

研究室の新年度の準備。新しい院生へのオリエンテーション事項、パソコン環境を整える。あー、やること多いな。

研究総力前進!

さてさて、修論提出まであと10ヵ月といったところですか。日本社会心理学会大会のスケジュールも発表されていよいよ待った無し(最初から待ったなし)。今日は予備実験の協力をお願いし、ご快諾いただいたところ。さてさて、乗り込みます。

読書会

福岡大学にて研究室の先輩が主宰している産業・組織心理学系の読書会へ参加。スキーからそのまま参加したので抜け殻のようにボーっとしていたけど、かろうじて参加。夜は夜で懇親会へ。

ディスカッション

今回でおそらく5回目、研究室の同期によるディスカッションを実施。最近は別のことに従事していたので特に研究が進んでいるわけもなく、自分の発表内容に大きな矛盾があるという悲劇。あーくそ。ちなみに認知系からゲストをお迎えしました。ご参加ありがとう…

研究のお話

今度研究室を離れる先輩から研究あれこれに関するレクチャーを受ける。計画とセンスが大事。

ディスカッション

本日はそろそろ好例となってきたディスカッション。いつもはM1の3人でやっているが、今回は知覚心理系からM1を1人ゲストとして呼んで開催。いろいろな意見が出てくるので楽しいね。その後は打ち上げ。

修論発表

M2の先輩方の修論発表および慰労会。

学会役員選挙

日本社会心理学会は現在役員改選中である。投票期限が迫ってきていてのんびりしていられないので忘れないうちにさっき投票。

勉強会

研究員の先輩を先生に媒介分析のお勉強。

修論中間発表

特に大きな問題も無く終了。もちろん、指摘されたことをこれから修正しなければいけないが、見当が全くたたないわけでもない。でも今日はちょっとゆっくりしたい。

中間発表まであと1日

残り1日となれば必然できることとできないことが決まってくる。ということで片づけるべきものをピックアップし、同級生に最後のチェックを依頼し、印刷して終了。

中間発表まであと2日

修論中間発表まであと2日。論文読んだり本を読んだりしながら準備を進める。外はだいぶ寒いみたい。研究室がプレハブだからかなんでか知らないが、窓からの冷気がとても寒い。足元も寒い。ひざ掛けと暖房必須。

発表練習

来週の中間発表に向けて研究室内で発表練習。なんだかどっと疲れた。ひとつ言うと、みんな準備が遅い。中身では無くて。

のんびりのんびり

短期集中でやればいいものを、のんびり作業をするもんだから朝来てもこの時間になっても終わらない。ときどき、こんなことやって意味あんのか?とか、面白くない研究やね?って思ってしまう自分がいる。中間発表まであと1週間ちょいなんだけど。今日は同級生…

本当に研究したいことは

至極当たり前のことなのかも知れないが、本当に研究したいことって研究できない。多くの場合。少なくとも自分の場合はそう。趣味でやっているわけじゃないから、どんなに研究したいことがあってもそれが研究できるかどうかは自分では決められない。そういう…

研究相談

伊都キャンパスのとある先生の元へ研究の相談へ。なんとか話が前進しそうである。ふむふむ。

仕事始め

本日から仕事始めです。まずは今月末の修論中間発表に向けてスケジューリングをしなければいけません。その前に、正月早々届いた学部生からの質問メールに応えないといけません。ファイルも買わないといけません。HDDのバックアップをしないといけません。研…

ディスカッション

研究室の同期2人と卒論が分析に入っている4人をゲストにディスカッションを開催。なかなか活発な意見交換が行われたようで何より(企画者として)。

研究再開

クリスマス気分はもう終わり、今日はまた研究の日々に戻ります。昼過ぎに研究室やってきたら同期が部屋で寝ていた。泊まったんかー。 今日はボクが泊まることになりそう...。

院生のお仕事

曜日も季節も関係ない、研究室で研究活動に勤しむ。しかし寒さは身に堪える。研究室のエアコンの効きが遅いので始めの方はひたすら我慢。

院生のお仕事

午後は研究室に籠って論文や研究ノートと睨めっこ。帰省の予定も立てないとなー。

3年生指導

研究室の3年生の指導をすべく、いわゆるデザイン研を実施。うまいことアドバイスできていたらいいけど...。

院生居室

自分は院生専用居室に自分のデスクを構えている。一方、学部生も出入りできる部屋は、学部生が実験やら卒論やらで出入りしていてとても賑やか。でも、ボクは静かにしたいときは静かにしたいので院生専用居室に籠っている。

マイデスク

研究室にマイデスクを確保した。最適化プロジェクトに合わせ、他の同級生2人も同様にマイデスクを確保。それぞれ私物を置き始め、研究がまた加速することでしょう。ただこの1件で居室が離れ離れになったのは痛い。これからどううまく連携するか腕の見せどこ…

忘年会

研究室の忘年会が行われた。あっという間の2012年であった。ちなみに当研究室の今年の漢字は「賑」。この漢字の由来はM1によるところが大きいだろう。

九大祭研究

何を隠そう九大祭のテント企画を対象に研究している。いや、自分は「お手伝い」としてね。それの質問紙配布を今日の午前中行ったのだが、寒いの雨に打たれるの風は強いのってとにかく過酷だった。労働基準法にばっちり浸かる環境だった。そこで作業すること…

質問紙完成

先輩と同期の共同研究を「お手伝い」しているが、本日その質問紙をまとめ終え、つまり完成させることに成功した。これは明日配布されるし、その場に自分も行くことになっている。忘れてはならないが「お手伝い」である。

日本社会心理学会・大会2日目

午前はポスターに始まり、口頭発表を聞き、ポスターに戻り、昼食後は口頭発表を聞き、さらに口頭発表を聞く。福岡への帰路途中に東京の友人と会い、飛行機の中では屍のようにぐったりする。

日本社会心理学会・大会1日目

まずはワークショップへ行き、口頭発表を聞き、総会へ出席。午後は少しつくばを見学(筑波大学と筑波宇宙センター)し、懇親会へ。もちろん二次会、三次会。

日本社会心理学会・院生リーグ

まずは大会に先立ち全国の社会心理学系大学院生が集って研究発表会、意見交換、懇親会。

日本社会心理学会

さて、明日からつくばで行われる日本社会心理学会大会へ行ってきます。まず今日は院生が集まっての研究会。仲間づくりというやつね。大会そのものは明日から。つくば国際会議場にて。ボスがワークショップをしたり(そのRAをしたのだけど)、先輩が口頭発表…

打ち合わせ

本日夕は共同研究の打ち合わせ。と言っても、「過半数の出席をもって成立する」としたら破綻する人数。というか同期とボクしかいないし。なんて言っている暇ないし、二人でうーんうーんと言いながら答えを導く。bestよりbetter。qualityよりspeed。laborより…

伊都へ2件目

九大祭の企画団体を対象に社会心理学的調査を実施中。第三回企画説明会に出席して同期が調査のお願い。3年前、自分が委員長をしていたこ頃と企画・運営の大枠は変わらないが、哲学は変わるものだから、徐々に変更していっている。これを追うのも楽しいし、い…

学会に学生証

大学院生であることを証明するために学会に学生証のコピーを送付。研究室のみんなの分まとめて。なんでボクがまとめるかって、あみだくじのみぞ知る。

論文準拠と展開重視

論文を解説するレジュメを作成しているけど、レジュメの流れは論文に準拠すべきか、論の展開を重視すべきか迷っている。というか、時間との闘いか。