天からの封書を開けよ

どうでもいい日常の中から捻り出して綴っていきます。

研究

院生に戻る週末

大学院の指導教員と、指導していただいた先輩の先生がこちらで研究会を開くというので行ってきた。大学院を修了しておよそ2年。久しぶりに、大学院時代に没頭していた話題に触れることができた。福岡を離れるとき十分に挨拶できなかったので終了後に挨拶でき…

実験ノート

「実験ノート」は第三者が見ても分かるようにしないといけないらしい...。うーむ。実験者がガイドした上で第三者が見ても、という話ですよね?私の1年間の実験ノートは私にしか分からないような略記・省略が多いのですが。ゲルの写真が加工のしようがない形…

引き上げ完了

研究室に置いていた本や書類などをすべて持ち帰ってきた。ファイルにして15冊ほど。少しずつ持って帰って余裕で終わるつもりだったが、結局この2日間で余分に3往復ほどするはめになった。そして、家にそんな大量の物を納めるところがあるはずもなく、机の上…

読書会

福岡工業大学で社会心理学系の読書会。明日もあって明日が最後。社会心理学系の研究会に参加するもの最期じゃないのかな。

引き揚げ再開

研究室に置いていた本やらファイルやらの家への移動を再開。残り1ヵ月となり、どれを研究室に残しておこうか具体化してきた。でも家にも置くところないんだよね。どうしましょ。

チーム研究会

東京大学より先生を招いてチーム研究会@福岡大学。異分野の同テーマ議論という珍しい研究会。

報告第二弾

修論に多大なご協力をいただいた方にその報告へ伺う。また、その内容について意見交換をまた別の方と。研究という性格柄、具体的には書けませんが。

報告書第二段階

第二段階と書くと、なんだか運転免許みたいね。これから路上、みたいな。さてさて、質問紙調査にご協力いただいた方のほとんどへは報告書の発送を終えているのだけど、もっとお世話になった方にはそれなりの報告をしなければならない。本日はその準備を行う…

研究室慰労会

卒論、修論、博論が終わった人が合計9人になる我が研究室。いろいろなことを兼ねて慰労会。

データクリーニング

手元にあるデータのクリーニング作業。ホントはもっと早めにしなきゃいけなかったんだけどこの時期になってしまった。分割されたデータの統合と変数の置き換え作業は朝飯前。問題は、不自然なデータをどのように炙り出すかということ。統計で分かるような不…

報告書発送

午前中に報告書を印刷して、お昼に丁合して、午後に発送。

報告書作成

修論は審査待ちという微妙な段階にあるけど、研究に協力いただいた皆様へはちゃんと報告をしなければならない。社会を相手に研究している者の義務である。ということで報告書の作成。皆様は社会人だからちゃんと書類つくらないとね。失礼のないように。

修士論文発表会

修論の発表会があった。スライド枚数は絞ってあるし、何度も触れている内容だからと余裕ぶっていたら時間が足りなくなる始末。ま、終わったものは終わったものだから。

修論からの第二研究

修論はあくまでペーパーを提出しただけであって、 九州大学大学院人間環境学府規則第15条(修士課程の修了要件) 本学府の修士課程の修了要件は、修士課程に2年以上在学し、30単位以上を修得し、かつ、必要な研究指導を受けた上、本学府教授会の行う修士論文…

Make a Story

いつかの高校の文化祭のテーマが「Make a Story」じゃなかったっけ?テニス部の組織運動により。さて、修論みたいなやつにはストーリーが必要だよ、とボスに言われてこの頃。ストーリーをつくるこの頃。1週間くらいで終わった卒論が懐かしい(こうみえて2編…

修論検討会

修論初稿をボスと検討。まだまだ先は長いですな。この前よりかは短いけど。

修論初稿

こうみえて、たまには修士生らしいことしてんのよ。正月休みを早々に切り上げ、修論執筆に取り組んできたこの頃だが、ようやく初稿が完成。現在ボスに送付中。たぶん、ちょっと時間をおいて見直すと、何書いてんだコレ。みたいなことになると思う。明日ボス…

ブレインストーミング・研究推進

第二研究のブレインストーミングとその推進のために伊都へ。どうやら大きな前進だったようですよ。

熊本まで勉強会

年に2,3回ある、九州地区の勉強会に参加。自宅-博多駅間は自転車で、博多-水前寺間は新幹線と鈍行で。

こうみえて修論間近なんです

最近は、めずらしくM2っぽく、修論をしたためる毎日。綺麗に書いてみて、初めて気付くことだとか、研究経過報告で抜けていたところとか、そういうものが出てくる。年内にはドラフトを終えたいですね。

研究室大掃除と忘年会

1年間お世話になった研究室の大掃除。ボクは1年前に研究室最適化で研究室の整理をしているけど、他の成員はあそこまで掃除するのは初めてでは無かっただろうか。まぁともかくすごい埃と汚れ。マスクの鼻のところが黒ずんでいたよ。その夕方は研究室の忘年会…

ディスカッション・ディスカッション・人生相談

第二研究に関して先生とディスカッション。どうやら他の研究とぶつかっているらしい。当然と言えば当然だけど。予定では短時間のはずだったんだけど、その後の人生相談を含めて3時間なり。ありがとうございました。

東京へ

東京にいる研究者や業界関係者と意見公開をするため一路東京へ。

妥協と解釈

修論もここまでくれば妥協と都合のいい解釈の繰り返しだな。

研究経過

死んだに等しい。

日本社会心理学会第54回大会

連休は休めそうにない。伊都キャンパスの後は沖縄は沖縄国際大学で日本社会心理学会の大会。でも、発表も何もあるわけではなく、単に行くだけ見るだけ観光するだけ。朝は7:00前に家を出て博多経由で福岡空港へ。ANAで那覇へ飛び、タクシーで会場へ。タクシー…

カンファレンス前日

朝のバイトが終わった後、研究室に籠ってポスターの最終校正を行う。と言っても、結構加筆して議論がしやすいようにセオリー通りのものは予め書き込んだ。ハンドアウト用のPDFも準備。昼過ぎには名刺を増刷して明日明後日に備える。さて、いよいよポスター印…

カンファレンス準備

カンファレンスは症例検討会のことではありません。今週末のカンファレンスのため、ポスターを作成している。おおよそ完成して、あとは大事な部分をギリギリまで練ることにする。そして、発注していた秘密兵器が今夕完成し、納品された。よしよし。

論文発表in英語

我がボスの計らいにより、研究室内のスライド公用語が英語になった。その第一号としてボクの論文紹介。選ぶ論文を間違えて70枚の超大作。そしてパラメータが多すぎて混乱寸前。結論、思いっきり理解していないとスムーズな発表はできないこと、ディスプレイ…

発表と思いきや

朝のバイトを終えて研究室に着き、これから1.5時間程で最終修正をして0.5時間で印刷を終えて昼食後に3限目、と見積もっていたら、ボスからメール。台風が近づいてきているから本日の授業は休止にするとのこと。なにー!これから時間をかけて更に修正できるこ…

スライド修正

昨日に引き続き、スライドの修正作業。図書館で本を借りて情報を追加。文言の微修正。カンニングペーパーの作成。印刷は明日。発表も明日。

スライド作成

人通り論文を読み終わったので、スライドに起こしていく。テンプレートは過去のものを使い回し。ただし、英語で書くのでテキストボックスの幅を少し広げる。表紙から導入部が7枚、研究1が24枚、研究2が25枚、総合考察が3枚、合計59枚。みんなはその場で初め…

集中力ソールドアウト

general discussion読んだらもう集中力なし。まぁ予定通り進んでいるからいいんだけどね。別のコトやって帰って寝ちゃった。

論文読むしか能がない

それならまだ救いがあるほうで。とにかく。1本の論文をこんなに具に読むのは久しぶり。今日はStudy2しか読めなかった。勉強不足がばれてしまう。

新学期早々

来週火曜日に向けて論文を読む。新しい概念を取り入れた論文なのでその解釈を慎重にしなければならない。うーん、これが定義ですってバシッと書いてくれていたら楽なんだけど、日本語訳もしっくりこないとなれば、どうしたものか。

役割一掃

研究室の運営上の役が後期からM2→M1となる。デザイン研や院ゼミのコーディネーター、会計やネットワークの管理者など。細かな作業はしなくていいことになるが、いろいろとアドバイスはしないといけない。その点は今までと変わらない。ネットワーク管理者は一…

1週間後

案の定、来週の院ゼミで論文紹介。しかも英語でするという先生のなんて前向きな縛り。いきなりハードな始まりになりそうね。

論文漁り

後期始まってすぐに論文紹介が当たりそうな気がして、慌てて論文を探す。近頃は手元の資料だけで作業してきたからなー。無事に面白そうな論文を見つけたけれども、もちろん大変なのはこれから。

広島へ

研究を第一の目的に、広島の研究者を訪ねて広島へ。夜はもちろん酒盛りをするのだけど。

伊都へ

連絡バスに乗るのは精神的に辛いので電車とバスで行くことに。伊都の先生の元へ、研究の中間報告。

第二研究本格化

そろそろ第二研究を本格化させねばならぬ。当初予定通りにはすでにことを運べないので、フィールドを拡げ、内容を狭める方向で修正。論文を漁るもこの分野のものはまだ少ない。自分の研究に(強く)関するもっと少ない。だからこそ研究するのだけど。

読書会

昨日本日と、読書会。自分はオブザーバー兼幹事・座長として参加。いろいろな知見を得ることも、みんなでディスカッションできることも、楽しい。

研究会

北部九州地区などの若手の社会心理学者が集まってときどき研究会をしている。今回はうちの研究室のM2の3人が発表者。つまり自分も発表者。この研究会のために半ば間に合わせでデータを分析していたわけである。出席者の専門から言えば当然なのかも知れないが…

研究記

さてさて、今日は分析の日。生のデータを分析するのは初めてかな。詳細は書けないが、RとSPSSとAmosをあれこれ使って分析を走らせる。結果に一喜一憂。なかなか時間がないのだけど、まずは速報を打てるだけデータの分析を行わないといけない。日が暮れてから…

研究記

さて、もうすぐ9月。修論もまだ時間があるとは言えなくなってきているこの頃。本日、(予定では)最後の質問紙が手元に返ってきたので、分析を開始する。とりあえず、木曜日に研究会があるのでそこには速報をもっていく。午前は家事と広報室ミーティングがあ…

合宿2日目

昨日勉強漬けだったから2日目は遊び。これも伝統的なバドミントン大会。ボクは非常に上手な後輩とペアを組んだのだが、その甲斐あって5ペアの頂点に。昨年度も優勝だったので、二連覇を達成した。研修所を発ったらくじゅう花公園へ。花をのんびり眺め、アイ…

合宿1日目

昨年度復活させた研究室の合宿。場所は変わらず九重の研修所だが、内容は少し変えて4年生の卒論計画発表および先輩の研究発表。夜は先輩たちと指導論、研究論などについて無礼講。

中間発表

1週間前、助教の先生に言われて思い出した修論中間発表。それからスライドを作って、今日に至る。半年前の中間発表に比べれば、だいぶ雑な作りになってしまったが、中身は進んでいるのでよしとしましょう。まだまだ作業中だからね。

ぼちぼち

少しずつ、研究が進んでいる。これは私の力ではなくて、協力してくださる皆様の力のおかげ。ありがとうございます。清き回答を、無駄にはしませぬ。

アンケート発送

いよいよアンケートの発送である。伊都の先生に協力していただき、全国各地へ声をかける。本日分は明日午前中に発送を行い、しばらくこのような日が続くだろう。続いてもらわなきゃ困る。郵便局に通います。