天からの封書を開けよ

どうでもいい日常の中から捻り出して綴っていきます。

仕事

ちょうどそれを検討していた

いまの係にもう1年半いるので、どのような出来事があったかは欠伸をする事例集となりつつある。そういうわけで、ちょっとしたイレギュラーが生じると、過去の例と合わせ、整合性をとるとともに、綺麗に整理されていなければ、いわゆる約款に相当するものなど…

歩いて帰宅

明るいうちに帰れるし、急いで帰らないといけない用事もないし、健康にもなるし、ということで、いけるところまで歩いて帰ってみている。暑い。明るいうちに動くということは気温高いし、日もまだ見えるし、スーツ・革靴だし、1時間も歩けば限界を迎える。か…

電話攻勢

昨日の投稿からして、日中も暇なのでは?と思われたら不本意なので。日中は、いまはとにかく電話をかけているところ。営業でも事件でもない。とにかく電話をかけて、不備を解消していくのがいまの仕事。

定時帰宅

いままで多少の時間外勤務がったけれど、今週に入ってそれがない。いや、まだ火曜日だけど、おそらくこの先しばらくこの調子で行けるはず。というのも、いまの部署はだいぶ季節労働の色が強い。その季節の変わり目が突然訪れた。もう少し先だと思っていたの…

業務効率化ツールリニューアル

業務に関係するリンクなどを集めた業務効率化ツールのリニューアルを実施。いままで画面最大化して使用することに最適化していたが、当然そういう使い方ばかりではなかったので、レスポンシブウェブデザインを導入して画面の大きさに合わせてレイアウトが変…

Wordコメント欄の攻防

我が社では文書照会の際にWordのコメント機能をフルに活用するという文化がありまして(これをしやすくするためにExcelからWordに切り替えた文書もある。元々Wordで作るような文書だったんだけど)、いつも何らかの確認作業を行っているといっても過言ではな…

働き方改革?

我が社は社内でお金を使うわけにはいかないから電子化してしまいましょうなんて発想はあっても実現はできないのだけど、取引先の負担を少しでも軽減できればと、様々な要求水準を減らしたり下げたりしている。今回も自分が主導して、地味に大きく軽減を図っ…

デマケを超えた業務

以前プロジェクト化した私案だが、外堀を埋め終わったので、いよいよ行動に移すことにする。とは言え、デマケを超えたものなので、根回しをしておく必要があるのだけど。nakazonoharuki.hatenablog.com

幹事会!

きょうは幹事会。ちゃんとやってるのよ。nakazonoharuki.hatenablog.com

関東震災(これは訓練です)

なにかあったときに備えて、会社では緊急連絡とか安否確認ができるシステムを導入している。今日はその訓練があった。配信時間もうろ覚えだったし、当然私用メール(つまりスマホね)に届くからメールが入ったことに気づかなくて(こう見えて、スマホは机上…

取引相手におっ

別に直接取引をしているわけじゃないけれど、自分の仕事に知っている人や同級生や先輩が登場することがある。だからと言って何かするわけじゃないけれど、みなさんご活躍。

業務効率化ツール布教中

もう何度も投稿しているけれど、手作りの業務効率化ツールが順調である。周りの社員は、そこそこ使ってもらっている模様。ただのリンク集だし拙いexcelだけど、少しでも手間時間が経るならいいですね。

送別会PJ果たして

無事決行できました。nakazonoharuki.hatenablog.com

送別会PJ

今月末で退職する方がおり、その送別会の幹事係に当たっている。一大プロジェクトとして、係長から係員まで総出で準備に当たる。

同窓会

社外勤務の後、かつてうちの部署にいた方々と集まって同窓会なるもの。すごい盛り上がった。やっぱできる人がいいなぁ。

限界

レベルを上げて窮状を訴え。

限界

限界を迎えたので、窮状を訴えました。

6月の大仕事

うちの係は1~8月が繁忙期。その最後を飾る大仕事が6,7,8月にあり、それが始まる。昨年度はこの担当者であったが、今年度はそれを新担当者に引継ぎ、後方支援をしているところ。今日はその会場設営を実施。いよいよ始まるね、気が重い笑。

方針の打ち合わせ

そもそもは「更新」という引き継いだ業務なのだが、それならやる意味がないと思い、かつてから抱えている問題を解決する方向で手直しを行う。結構手を入れるので、その方向の打ち合わせと、スケジュールの調整。nakazonoharuki.hatenablog.com

引き継ぎ×引き継ぎ

昨年度からの業務を新担当者に引き継いだのだけど(引き継いだというか前任者が異動したので繋いだだけなのだけど)、自分に戻ってきた。せっかくなので、やりたかった方向にアレンジして進めていきましょうかね。

大量の荷物発送

会社の倉庫に書類が入りきれなくなっているので、一部を外部の倉庫に搬出するという簡単な作業。昨年度秋にもやったので目を瞑ってもできる。

たまにネクタイを締める

クールビズは5月からスタートしています。たまに、気分がそういうときにネクタイ締めるけど。

私案をプロジェクト化する

所管業務ではないのだが、誰も所管する人がいないので、その部分についていつも「やらねば」と感じていることがあった。そろそろ、傍観しているのも罪だと思い、私案をまとめて提案し、正式なプロジェクトとして動き出すことになった。ふむ、やりますか。

はい、コールセンターでございます

自分の仕事は決してコールセンターではないのだけど、この時期はもう電話が多い多い。こちらから電話をすることも多いけどその8倍くらいはかかってくる。しかも自分は係の筆頭電話番号を受けているのでひとまず鳴るのが自分の席。仕事時間の3割は電話してい…

G.W.の谷間

今日はゴールデンウイークの狭間なんですよ。うちの会社はあまり休んでいる人はいないけれど、関係会社は休んでいるところも多く電話があまりつながらない...。さて、「あまり」とあるが、うちの上司はお休みでして。まぁ会社内も関係会社も新たな問題提起を…

総会!

株主総会ではございません。わが社の懇親組織の総会である。一番の内容は、決算や事業計画等のような形のものもそうなのだけど、注目されるのは次期幹事の選出。自分はそろそろかなと思っていたのだけど、案の定、幹事に選出されました。それとは別に、今夜…

調整という仕事

仕事において身に付けておくといいものはなんだろう?パッと思いつくものではなくて、ちょっと忘れがちで、かなり実務的で、「え?なんで?」と一般には思われそうなもの。最初に思いついたのは、「誰になにを聞けばいいのか分かること」だったのよね。以前…

課歓迎会

本日は課の歓迎会。主賓をよそにだいぶ騒いできた。疲れた。酔ってはいない。

大事の前の小事

どの仕事だってどの会社だって、「~~~に基づいて」というため「~~~」が存在するはず。わが社も例に漏れず「~~~」が存在するのだけど、そこに解釈がある。しかし、解釈の以上に、「そもそも」というものが存在して、事例に合わせた視点の移動が必要…

先のための我慢の1日

課長曰く「自分が納得するのであれば最低限以上やりなさい」とのこと。自分は納得沸点が自他ともに認める高さなので、遠慮なく最低限を超える質量を追求しようと思います。今日はそのための我慢の日。

22:00退社の一番嫌なコト

少しは、たまに遅く帰ることとかありますよ。そりゃどんなに頑張ってもたまには。でも、そんなときの電車は飲酒後の面倒臭い世界になっているから、「あー、やっぱり早く帰るのが一番だな」と思うのです。

人に説明できて100%

この春は係で結構な異動があったので、事実上、一番長居しているのは自分ひとり。とすると、新しい方に仕事を案内したり年度を跨ぐ業務をこなしたり新年度とにかく必要なことを済ませておいたり。分かって25%、できて50%、説明できて100%、だったかな。植物…

係飲み

新年度初日から早速係で飲みへ。新年度の業務はイレギュラーに4月1日から始まっているものの、カレンダーで言えば本日。年度末の内からやりましょうかと打ち合わせ、異動で入ってきた方にはその場で伺って満場一致で成立。これからどうぞよろしくお願いしま…

みなさんありがとうございました

今日は平成28年度の最後。奇しくも金曜日。週明けは(というか明日から)新年度だし、いろいろ作業しつつ、異動者を見送りつつ、座席の移動をしつつ、異動者を見送りつつ...。みなさん今年度もありがとうございました。

新年度の準備

昨日飲んだワインが残っていて体からワインの匂いがする。係の残留が決まったところで、新年度の準備をごそごそと始める。新年度に使う棚とかデータとか。時代に合わせて財務会計もしないといけなくなるみたい。さて、2年目頑張りましょう。

係送別会

この前、課の送別会がありましたが、...、うちの係からも異動者がいまして。突然ですがわたしも...。異動はありませんでしたっ!みなさんをお見送り。

課送別会

もう年度末ということで、人事異動もだいぶ明らかになってきました。ということはお別れと出会いが始まるということなわけで、今日はお別れの会。内外の異動で存在感的には半分の方々が動く。お世話になりました。

束の間の閑散期

いや、何もすることなくて定刻で帰れていますっていうほど暇になっているわけではないけど。1カ月前に比べたら幾分落ち着いたかな。これから3月30・31日は忙しくなって、4月は最初から繁忙期。

社外勤務

うちの会社にいれば、年に何回か、社外で行う大きなイベントに動員される機会があるのだけど、それがようやく回ってきた。うちの部署はそういうことがないので、他部署の応援として。というか、全社の行事だからどこかの応援というわけでもないのだけど。分…

さよならWASEDAペン

今朝からなんだか手ごたえがないなぁと思っていたのだけど、午後、バビューン!とペン先から崩壊した。職場ではずいぶん前からWASEDAペンを使っていたのだけど、今朝はなんだか力を入れても逃げていくような感覚があり、午後にはペン先のネジ状になっている…

会議終了

本日で一連の会議が終了―。まだ続いているけど、自分の担当のものは。昨年度から担当会議数が減ってしまったのだけど、周囲の状態もあり、追加で2会議に入ることに。年度末の繁忙期に多くの仕事を獲りに行くことは自殺行為なのだけど、この会議は疲れを忘れ…

何千何万の処理

うちの部署は、単純な件数でいうと会社で一番処理している気がする。この3月も、何千何万という件数を、さらりと処理しなければならない。今日は何千の方だったのだけど、何万に比べれば全然少ない。昨年は何万の方を担当したし、昨夏にはそれを上回る何万を…

もう3月ですか...

ついこの間、1月の勤務簿を提出したと思っていたのに、もう2月の勤務簿を提出しなければならないとは。恐ろしい早さで時間が過ぎていく。昨日は来年度に関するメールがあり、もう来年度かと思うこともあれば、今日の昼は1週間後のとある式典の関係者会合があ…

それではここの会議も

「会議ってアドレナリン出ますよね」って話したら、担当を2ついただきました。ドクドクさせてやろうと思います。

自他認める最大の会議を

ただいま絶賛会議月間の真っ最中。その中で、今日が一番の規模で、だいぶ緊張して臨んだ日でした。昨年度の経験もあったし、なんとか乗り越えたんだけど。

会議用意!

新年度に備え、この年度末には超弩級の会議が目白押し。自分は所管係ではないけれど、それを無視してフロアを挙げてその会議を運営する。今日頃から本格的な用意、そしてこれから1カ月は通常業務を後回しにして会議、会議、会議。

ネクタイ蛍光ペン事件

手が滑って手に持っていた蛍光ペンがネクタイにつきました。大事にしていたネクタイだったので、かなりショック。即クリーニング行き。

たまにはネクタイの風通しを

会社には、ネクタイを締め忘れたときに備えて予備ネクタイを常置しているのだけど、ずっと引き出しの中に入れていたままでは可哀想だと思い、今日は久しぶりに絞めてみた。家は住まないとダメになるし、機器は使わないとダメになる。服も着ないとダメになる…

スリッパ新調

いまの職場に来て1年ちょっと。着任2,3日で購入した職場用スリッパが、いよいよ世代交代を迎えた。中学の頃は上履き(この、室内の履物の呼び方で地域性が出るってホント?)だったのだけど、高校でスリッパになって、一気に開放感。夏は机のバーに靴下経由…

年に一度の駆け引き

かけひき【駆け引き・駆引き】( 名 ) スル 〔② が原義〕 ①交渉・談判や試合などで、相手の出方や状況に応じて、自分に有利なように事を運ぶこと。また、その術。 「 -がうまい」 「恋の-」 ②戦場で、臨機応変に兵を進退させること。(大辞林 第三版) 年…