天からの封書を開けよ

どうでもいい日常の中から捻り出して綴っていきます。

会議終了

本日で一連の会議が終了―。まだ続いているけど、自分の担当のものは。

昨年度から担当会議数が減ってしまったのだけど、周囲の状態もあり、追加で2会議に入ることに。年度末の繁忙期に多くの仕事を獲りに行くことは自殺行為なのだけど、この会議は疲れを忘れさせてくれるところもあるので(なんたってすべての始まりの会議なのだから!)、積極的に行った。

あとは上級会議にお任せ。

広告を非表示にする

原宿へ

音楽イベントに誘われて原宿へ。

f:id:nakazonoharuki:20170305122734j:plain
これが建て替えられると言われている原宿駅。逆光で悲惨なことになっているけれど。そして人が多くてちゃんと見ることができなかったけど。

広告を非表示にする

乗客同士のトラブル→遅延→混雑→ドア故障→遅延

電車の遅延なんて毎日起きているようなもので。ただ自分が使う路線は遅延情報に載るほどの遅れは滅多にない。大雪が降ったときくらい。

この前は乗客同士のトラブルから混雑に発展してドア故障?に至って大遅延という事件があり、同僚や上司が相次いで出勤に遅れるということがあった。1本遅れたら次の1本が遅れるだけでなく、動けなくなるから厄介なところ。

ちなみに、冒頭のとおり、自分の路線は遅れることは滅多にないのだが、近づきたくない乗客がいないわけではない。ドアから押さないと乗れないくらいには混雑するのだが、ドア付近に立っているのにその行為を頑なに拒んで押し戻すサラリーマンがいる。本当、非協力的なその行為は朝から嫌悪感。乗っても、おれに近づくなと言わんばかりに腕を動かす。最低な人間の塊だった。近くにいると不快なので、別の車両に移動するのが一番。

広告を非表示にする

何千何万の処理

うちの部署は、単純な件数でいうと会社で一番処理している気がする。この3月も、何千何万という件数を、さらりと処理しなければならない。今日は何千の方だったのだけど、何万に比べれば全然少ない。

昨年は何万の方を担当したし、昨夏にはそれを上回る何万を扱った。数が多いのはなんてことないどんとこい。

広告を非表示にする

もう3月ですか...

ついこの間、1月の勤務簿を提出したと思っていたのに、もう2月の勤務簿を提出しなければならないとは。恐ろしい早さで時間が過ぎていく。

昨日は来年度に関するメールがあり、もう来年度かと思うこともあれば、今日の昼は1週間後のとある式典の関係者会合があり、書類を頭に叩き込む午後。

夕方は月初めの書類の処理。

あ、照会がかかっているやつも見ないと。いつやろうかな...。

広告を非表示にする

廃線を巡る

f:id:nakazonoharuki:20150927133626j:plain
あ!ホームから線路に下りて!違反だ!

なんて、老若男女が世間から叩かれたり警察のお世話になったりしていますが、馬鹿なことはやめましょう。そして上の写真は、廃線後に公園になったところです。

f:id:nakazonoharuki:20150927134012j:plain
ほら、公園。福岡にJR勝田線というものがあって、自分が住んでいた東区から伸びていたので自転車で巡ったものでした。

勝田線 - Wikipedia

f:id:nakazonoharuki:20150927131021j:plain
いまはほとんどが遊歩道になっていて、こんな看板や、

f:id:nakazonoharuki:20150927143824j:plain
こんな看板が立っているので歩きやすいと思います。ぜひ。

広告を非表示にする